以前nginxをリバースプロキシにしてdynmapを表示させる方法を書きましたが今回はnginx+php-fpmでdynmapを動かします

以前はこんな感じ

ユーザー=nginx=dynmap内蔵webサーバー=minecraftサーバー

今回のはこんな感じ

ユーザー=nginx=php-fpm=minecraftサーバー

/var/www/mapがドキュメントルートになる場合の設定
plugins/dynmap/webの中身を全て/var/www/mapにコピーしminecraftを実行するユーザーが書き込めるように権限を設定しておく

nginx側の設定
/etc/nginx/conf.d/dynmap.conf

dynmapの設定
configuration.txt
– class: org.dynmap.InternalClientUpdateComponentからhidenames: falseまでコメントアウト
– class: org.dynmap.JsonFileClientUpdateComponentからhidenames: falseまでコメントアウトを解除
tilespathでファイル内を検索して出てきたあたりの設定を変更